ご挨拶

太洋コーン株式会社は、1954年(昭和29年)創業以来、アイスクリーム用コーン、モナカ及び菓子原料の開発、製造、販売を手掛けてきました。太洋コーン㈱はアイスやお菓子の「おいしい」を皆様のお口に直接届ける大切なパートナーとして、また、「おいしい」の引き立て役として、これからも研究開発と品質の向上、安心安全、環境配慮や社会貢献など企業としての責務を果たすと共に、新しい「価値」の創造を目指して挑戦しつづけます。

代表取締役 高橋晃仙





会社概要
商号:太洋コーン株式会社
アイスクリーム用コーン、モナカ及び菓子原料の開発、製造、販売
代表者:代表取締役 高橋晃仙
本社:東京都足立区千住関屋町6-18
設立:昭和29年11月25日
従業員数:繁忙期約100人、それ以外約70人
主な取引先:大手菓子メーカー、大手乳業メーカー

いつも
 おいしいの
  そばにいます

企業理念

おいしさを提供し、笑顔を増やして、社会を明るくする

品質方針

品質向上努力を常に行い、安心で安全な製品を提供する

活動方針

企業理念の下で「お客様・社員・社会」に必要とされる企業となること

これまでの歩み

昭和23年 7月 アイスクリーム用コーン、モナカ類の製造販売店創業
昭和29年11月 資本金300万円を持って太洋コーン株式会社を設立
昭和30年 4月 国産初のオートマチック・コーンマシンを開発
昭和31年 3月 モナカ自動焼成機を発明し大量生産を開始する
昭和42年   隣地の火災により工場が全焼・翌年新工場を建設
平成14年 5月 大型ワッフルコーン機を導入
平成15年 7月 モナカ焼成機を導入
平成17年 8月 ISO9001を取得
平成18年 9月 九州協力工場を設立
平成25年 9月 つくば新工場を稼働

  • team memeber 1
  • team memeber 1
  • team memeber 1
  • team memeber 1
太洋コーン株式会社